【指先の防寒対策 裏技】「薄手のゴム手袋」脅威の威力!!

以前、LITTLE PRESENTSの「オーシャングローブ」が防寒グローブとして優秀という記事を投稿しましたが、-10度まで気温が下がると、さすがに指先に冷たさを感じます。

しかし、とある裏技を施すことで、その寒さをかな~り緩和することが可能です。

それが・・・

デデンッ!
防寒対策_薄手のゴム手袋①
「薄手のゴム手袋」です!!

・・・

タイトルでネタバレしてますねw

スポンサーリンク

「薄手のゴム手袋」を内側に着けるだけ。それだけで1~3度は暖かく感じます!!

防寒対策_薄手のゴム手袋②
これはマジ。

元々は何年か前に、「釣り情報 八戸」様が運営していたブログで、紹介していた記事(だったと思う)を半信半疑で試してみたのが始まり。これがビックリするくらい効果があり、厳寒期の釣りで欠かせないアイテムとなりました。(有益な情報に感謝です^^)

八戸ですと、大体12~2月ごろに-10度ぐらいまで冷え込む場合があるのですが、ゴム手をはくようになってからは寒さ知らず。実に快適なフィッシングライフを送っております。

是非、おためしあれ!!

コメント

  1. Toshiya Oki より:

    初めましてブログランキングからトシです。
    いやあ、やはり同じこと考えてる人いるもんですね~
    僕も去年からこれ、愛用してます。
    ただ薄手なのでフックの先で穴が空きやすく、2~3枚持って行ってます。
    本当に便利ですよね。安いし。

    • ウグイのおっさん より:

      >トシさん
      返信が遅くなり申し訳ありません。
      なぜかブログシステム側で勝手にスパム判定されており、コメントに気づきませんでした・・・(汗)

      トシさんの仰るとおり、穴の開きやすさは難点ですね。
      私は、この寒くなってくると箱ごと車に詰め込んでいます(笑)