1万円以内で買えるアナゴ用ちょい投げ竿 選定

ロッド

夜釣りでおなじみの魚といえば「アナゴ」が挙げられます。アナゴといえば仕掛けをグチャグチャにする嫌な魚ではありますが、食べて非常においしい魚です。

今年はそんなアナゴを準メインターゲットとし、陸っぱりから重点的に狙ってみたいと考えています。

しかし、今持っている投げ竿では固すぎて少々アナゴを掛けにくいので、次期アナゴ用タックルを再考してみました。(実は、以前持っていたアナゴ爆釣竿、ボロくて捨てちゃったんですよね・・・(;´Д`))

スポンサーリンク

陸っぱりからのアナゴ釣りに向いている竿

まず、アナゴ釣りに向いている竿のスペックを挙げます。

  • とにかく竿先が柔らかい

これだけです。ええ。

なぜなら、アナゴのアタリは非常に繊細で、固い竿ではなかなかアタリを取れません。しかし、軟らかい竿ならクンクンとした小さなアタリも竿先に出やすく、貴重なアタリを逃すことがありません。

また、穂先の軟らかさが食い込みにも寄与しており、アナゴの当たりを弾くこともありません。

アナゴがヒットする場所もそう遠くなく、極端な遠投も基本的に必要なし。

となると、比較的固くなりがちなカーボン含有率が高い竿ではなく、グニャリと曲がるグラスの含有率の高い竿のほうがアナゴ釣りには向いているといえます。

あと、個人的に欲しいスペックとして、

  • 全長3m前後
  • 仕舞寸が短い
  • 標準錘負荷が15号あたり
  • 8000円以内

と、持ち運びがしやすい竿で、かつ複数本買うので、できるだけ安い竿がいいです。ダイワやシマノのエントリーモデルあたりでしょうか。

アナゴ用ちょい投げ竿 候補比較

というわけで、上記要求スペックを満たす竿をいくつか挙げてみました。

①シマノ(SHIMANO)  17 ホリデースピン (振出) 305HXT

シマノ(SHIMANO) 投げ竿 17 ホリデースピン (振出) 305HXT
シマノ(SHIMANO)
売り上げランキング: 109,963

■スペック概要

  • 全長 : 3.05m
  • 仕舞寸法(cm) : 88.0cm
  • カーボン含有率 : 60.8%

公式サイト

コメント

一番最初に見つけたのがこの竿。

カーボン含有率もそれほど高くなく、かつ約7000円(2019/5 Amazon価格)とリーズナブル。

②シマノ (SHIMANO)  17 ホリデースピン ショートモデル (振出) 305HXTS

■スペック概要

  • 全長 : 3.05m
  • 仕舞寸法(cm) : 73.5cm
  • カーボン含有率 : 59.4%

公式サイト

コメント

次に見つけたのが、①のショート版。

値段はホリデースピンより600円ほど高いけど、仕舞寸が短く、カーボン含有率もちょっとだけ低い。

③ダイワ(DAIWA) リバティクラブ ショートスイング 15-300

■スペック概要

  • 全長 : 2.95m
  • 仕舞寸法(cm) : 71.0cm
  • カーボン含有率 : 29.0%

公式サイト

コメント

基本、シマノ党なのでシマノの投げ竿ばかり探していましたが、「ダイワはどうなんだ?」ということで見つけたのがコレ。

値段は7,000円とホリデースピンと同じですが、仕舞寸が一番短く、カーボン含有率もシマノのものよりかなり低い30%前後というのが特徴。欲を言えば、カーボン含有率が低いので、もう少し安くして欲しかった。

ただ、冒頭で挙げた要求スペックを一番満たしているかも。

④プロマリン CBビビットちょい投げセット

■スペック概要

  • 全長 : 3.00m
  • 仕舞寸法(cm) : 109.0cm
  • カーボン含有率 : -%

コメント

プロマリンの良く分からない竿w

リール付きで5,000円とかな~り安価だが、仕舞寸が長い上、カーボン含有率も不明。もちろん、リールのスペックも不明。

怪しい・・・(笑)

⑤ホームセンター等で売っているリールとセットの竿

コメント

多分、というか間違いなく一番安上がりで要求スペックも満たしていると思う。

ただ、個人的にはちょっとでも良い竿を使いたいので、今回は除外しようかなと。安物買いの銭失いはしたくないですしね。

結論:ダイワのリバティークラブ ショートスイングを買ってみます!!

とりあえず、スペック上一番良さげなダイワの「リバティクラブ ショートスイング 15-300」を2本ほど買ってみようと思います。

レビューを見ても、アナゴやウナギ釣りで使用している方がちらほら。間違いなく今よりは格段にアタリとかを取りやすくなるはず。

リールは手元にある適当なヤツを使う予定。なければ買います。

・・・

あ、あと、穂先ライトも先径(1.8mm)に合わせたものを準備しようと思います。

現在、INGの穂先ライト「ROD tip- 435」を愛用しているので、ROD tip ソフトケースだけ準備すればOK。ただ、基本どこにも売ってないので、公式サイトからの購入となります。Amazonで購入できればいいのに・・・。

あーめんどくさ(;´Д`)

http://www.ing-ilight.com/index.php?data=./data/l13/

コメント

タイトルとURLをコピーしました