ジオピックとフォックステイルのリペイント

ルアー

「またか」と思われた方。

またです(笑)

つい先日投稿した記事で、ジオピックフォックステイルの塗装剥がしを行いました。

なので、今回も100均のマニキュアを使ってリペイントを行いたいと思います。

それではレッツラゴー!!

関連記事

【100均】瞬間接着剤用 はがし液がジグの塗装剥がしに最適な件
釣具の宝庫、100均。 そんな100均で購入したアイテムの中から、役立っているものをシリーズで紹介。定番アイテムからちょっと変わったなアイテムまで幅広く紹介します。 今回紹介するのは、ジグの塗装剥がしに役立つアイテム。 ・・・...
【超簡単】100均のマニキュアでジグのリペアをしてみた!!
100均ジグなどいくつかのジグが塗装が剥がれてボロボロになったので、久しぶりにジグのリペイントを行いました。 今回は、手抜きのためマニキュアだけでパパッとリペア。ウレタンコーティングもなし。 もちろんマニキュアは100均のもの。...
スポンサーリンク

リペイント手順

まずは塗装が剥がれた状態。

今回、これを「レッドヘッド」といつもの「ブラックお下品ラメ(笑)」にしたいと思います。

ちなみに、フォックステイルをレッドヘッドジオピックをブラックに。

ということで、ベースカラーとなる白と黒をそれぞれのルアーに塗りたくります。共にしっかり乾いてから重ね塗り。白は3~4回、黒は2~3回で下地が見えなくなりました。


(ブラックについては、写真取るの忘れて先にラメ入りを塗ってしまいました・・・(汗))

レッドヘッドを仕上げる

ベースとなる白が乾いたら、マスキングテープでレッドヘッドとなる部分にマスキングをします。

そうしたら、赤のマニキュアを塗りたくります。(2回ほど)

乾いたらマスキングテープを剥がせばOK!!

(上記写真はアイを付ける為、瞬間接着剤を垂らしてあります)

ブラックお下品ラメを仕上げる

以前、全く同じカラーを塗っているので、手順は下記記事を参照。

【超簡単】100均のマニキュアでジグのリペアをしてみた!!
100均ジグなどいくつかのジグが塗装が剥がれてボロボロになったので、久しぶりにジグのリペイントを行いました。 今回は、手抜きのためマニキュアだけでパパッとリペア。ウレタンコーティングもなし。 もちろんマニキュアは100均のもの。...

お好みでアイ(目)を付ける

あとは、アイ(目)をつけて、さらにトップコートを2~3回ほど塗れば完璧。

なお、アイ(目)シールはそのままでは粘着力が弱いです。瞬間接着剤(ジェルタイプ)を軽く垂らしてから貼ると、ルアーにしっかり貼り付き剥がれなくなります。

面倒でなければ、ウレタンドブ漬けも

今回は行いませんでしたが、面倒でなければ、さらにウレタンにドブ漬けすることで強度がかなりアップ。

マニキュアに関しては、基本色流れが発生することないので、安心してドブ漬けできます。

なお、ドブ漬けの方法は下の動画が参考になります。

完成したらこうなった


前回リペイントしたときに付けなかったアイ(目)を付けているので、キリッと締まって良い感じです。

ただ正直言うと、レッドアイはちょっと失敗かな。マニキュアの硬化不良起こしかけちゃったし、アイ(目)の色も合ってない感じがします。フォックステイル自体が元々間抜けな顔なんで、なんか抜けてる感じがするというか・・・。

まぁ、使えばまたすぐに塗装が剥がれるので、また塗装し直せば良いんですけどね(笑)

これであとは魚がついて来てくれれば、なお良いいのですが。

こればっかりは腕がないのでどうしようもありません・・・。

くやしいのう・・・くやしいのう・・・。

こんなアイテムがあると便利です。

東邦産業 ウレタンフィニッシャーEX 130ml
東邦産業
売り上げランキング: 1,083
3M 塗装用マスキングテープ M40J-12
スリーエム(3M)
売り上げランキング: 1,801

コメント

タイトルとURLをコピーしました