【釣行記】ワカシ地獄

ソルトルアー

ヤマセもようやくおさまり、浜も穏やかになってきました。

という訳で、久しぶりにサーフヒラメ狙いに。

また、シーズン的にあわよくば青物も釣れればいいなぁと淡い気持ちを胸に、六ヶ所方面へ出撃してきました。

スポンサーリンク

ヒラメの姿は拝めず・・・しかし

結果から言うとヒラメは釣れませんでした(涙)

まだちょっと底が荒れているのか、海藻などのゴミがかなり掛かる状況。

チョイ厳しい。

しかし、念願の青物は爆釣!!

・・・ワカシサイズだけでしたが(笑)


20cm位のサイズがワンキャストワンヒット状態。

ただ、サイズが小さすぎてファイトがまったく楽しくないw

持ち帰るにしても可食部が少なすぎるし。

仕方ないので、「もっと大きくなれよ!」と釣ってはリリースし、釣ってはリリースしを繰り返す。

射程圏内に鳥山が発生したり、結構雰囲気は良かったのですが、ボイル的に全部ワカシ。

いつもなら写真も撮らずキャストを繰り返すのですが、釣れるサイズがサイズなので、鳥山の写真を撮る余裕さえ。

結局、どこに投げてもワカシしか掛からないので、途中で飽きて納竿(笑)

まあこういう日もあります。

ただ、久しぶりに青物の姿を拝めたのは良かった。

夏を感じさせる釣行でしたね。

次は良型のヒラメか青物釣りたいですな。

使用タックル

コメント

タイトルとURLをコピーしました