【ウイスキー】アベラワー 10年

ウイスキー

釣りと全然関係ないですが、最近ウイスキーにはまっております。

そんなわけで、今回は最近飲んだウイスキーでも紹介したいと思います。

あくまでウイスキー超初心者の紹介なので、的外れな評価の場合もあります。その辺はあしからず。

スポンサーリンク

アベラワー 10年の味・評価

今回紹介するのはスペイサイドのシングルモルト「アベラワー 10年」。

バーボン樽とシェリー樽の原酒をブレンドした一本になります。

ラベルを見ると「HIGHLAND SINGLE MALT」と記載されており、スペイサイドなのかハイランドなのか『?』となりますが、細かいことは気にせず行きましょう(笑)

現在では10年物は終売しており、12年物の「ダブル・カスク マチュアード」からの販売になっています。

では、終売した貴重なウイスキーを頂きましょう。

【香り】

  • カラメルのような甘さ。レーズン。チョコレート。加水により甘さが開き、洋菓子を思わせる。

【味わい】

  • 優しい口当たりでまろやか。最初はカラメルのような甘さが口の中を支配し、次第に高カカオチョコのようなビターなコクとスパイス感が。加水すると甘さがより立つ印象。

【余韻】

  • 甘苦いビターな余韻が続く。

アベラワー 10年 まとめ

香り、味わい共に甘さ主体。しかし、ただ甘いだけでなく、程よいビターなコクやスパイシーさも感じられました。

ボディ自体はそれほど重厚じゃないので、飲み疲れもしないかな?

そういう意味では、普段飲みに適しています。

飲み方としては、個人的にはストレートで加水しながら飲むのがオススメ。加水しても樽のエグみとか感じなかったし、甘さや華やかさがパッと開くので、その変化を楽しみながら飲むという感じです。

てなわけで、この「アベラワー 10年」、コスパも非常に高く、味わいも良いので初心者にうってつけの一本。個人的には、「グレンリベット12年」より初心者向けだと思いました。

・・・まあ、もう終売してますがね(涙)

現行のエントリーモデルである12年物の「ダブル・カスク マチュアード」が5000円と少々値が張るので、もし10年が3000円台で売ってたら買い。

Amazonでは、まだ適正価格で販売しているので、購入するなら今のうちかも。

アベラワー10年 40度 700ml 【シングルモルト】【並行品】
並行輸入
売り上げランキング: 13,573

コメント

タイトルとURLをコピーしました