【ウイスキー】ボウモア 12年

ウイスキー

釣りと全然関係ないですが、最近ウイスキーにはまっております。

そんなわけで、今回は最近飲んだウイスキーでも紹介したいと思います。

あくまでウイスキー超初心者の紹介なので、的外れな評価の場合もあります。その辺はあしからず。

スポンサーリンク

ボウモア 12年の味・評価

スコッチの中でも特に癖が強いのがアイラ島のウイスキー。

強烈なスモーキーさと、正露丸のようなヨード香が特徴です。

好きな人は物凄くハマるし、ダメな人は香りすら受け付けないほどの個性を持っています。

今回紹介するのは、そんなアイラウイスキーの中でも「アイラモルトの女王」と評される『ボウモア』。

オフィシャルボトルの12年をいただきます。

【香り】

  • スモーキー。ヨード香。蜂蜜の甘さ。わずかに酸味のある華やかなフルーツ。薄っすらシェリーのようなチョコのような香り。

【味わい】

  • ピート感はしっかりあるがまろやか。バニラ・蜂蜜のような甘さ。形容しがたいフルーティーさ(圧倒的に経験値&語彙力が足りません・・・)。

【余韻】

  • 心地よいスモーキーさとヨード香。カカオのようなコクが舌に残る感覚。

ボウモア 12年 まとめ

アイラ島のシングルモルトの中では、比較的飲みやすい「ボウモア」。適度なスモーキーさとフルーティーさを兼ね備えた才色兼備な一本といえます。

強烈な個性を持つ「ラフロイグ10年」や「アードベッグTEN」がダメでも、ボウモアならいけるって方も多いのでは?(現に私みたいな初心者でも美味しく飲めてますし)

アイラモルトの入門に良いです。

15年とか18年物はもっと美味しいんだろうなぁ・・・。

買うにはちょっとお高いので、バーとかで飲む機会があれば飲んでみたいですね。

番外編:美味しかったおつまみ「おつまみさばチップ」

こういうスモーキなウイスキーにはチーズや燻製が合いますが、魚介系もよく合います。

現地では牡蠣にボウモアなどをかけて食べるそうですが、それも納得。

今回食べた「おつまみさばチップ」も非常に良く合いました。(少々見てくれは悪いですが)

魚介の風味とスモーキーな風味のマリアージュ・・・たまりません^q^

阿部長 おつまみさばチップ ブラックペッパー味 35g ×8個
阿部長商店
売り上げランキング: 120,444

コメント

タイトルとURLをコピーしました