【釣行記】2017/12/2~12/3 三沢方面で鮭釣り

サーフでの釣り物が少なくなる12月。

そんな時期に釣れる貴重なターゲットである「」を狙ってきました。

といっても、ルアー釣りではなくぶっこみ釣り

砂浜に何本も竿を立てて当たりを待つ、北海道ではポピュラーな釣りです。

そんな豪快な釣りを三沢の海でやってきました。

※河口付近は規制が掛かっているので、規制が掛かってないエリアでの釣行です。あしからず。

スポンサーリンク

12/2


12/2、11時ごろから出撃という重役出勤w

まあ、大潮だからなんとかなるだろうという考え。

そそくさと準備をすませ、あたりを待つことに。

すると14:30ごろ、砂浜に立てた竿のうち一本がユッサユッサとゆれる。

あたりだ!

慌ててアワセを入れる!

が、一瞬乗ったあと即バラシ・・・。

貴重なあたりが・・・くやし~><

その後夕マズメまで粘るが、あたりは無く納竿。

翌日にリベンジを誓う。

12/3

12/3は朝マズメから。

一番の地合であるマズメ時は何もなかったが、7:40ごろ、一本の竿がユッサユッサとゆれる。

あたりだ!

今度こそとアワセを入れると、しっかり魚の重み♪

これはバラせないと、慎重に慎重にやり取りをし無事ランディイング。

やった!雄の鮭だ!!

本当は雌の方がうれしいのですがw、貴重な一匹であることには変わりは無い。

そして役立つのがこいつw

速攻で脳天をかち割って魚を締める。

その後、お昼ごろまで粘るが2匹目は出ず納竿。

今年はあまり思うように釣行が出来ず、釣果もいまいちだっただけにうれしい一匹。

どうせなので、欲を出してもう一匹狙ってみたいと思います。

それでは

こんなアイテムが役立ちます

スポンサーリンク
クリックしてこのブログを応援する!!
  にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ

シェアする

フォローする