【釣行記】八戸アナゴ釣行

投げ釣り

予報で浜は荒れ気味ということで、久しぶりにアナゴ釣りに行ってきました。

 

約1年ぶりのアナゴ釣行でしたが、開始10分、早速親指サイズが釣れる。

 

コレはいけるか?と思ったが、その後が続かない・・・

 

しかも、なぜか終始プルプルッとしたアタリが頻発するが全くの乗らない。

アナゴとは違うこのアタリ・・・

 

ハゼか!?

 

正体が分かったので、近投、遠投分けてハゼを避けようとするが、どこに投げてもハゼのアタリばかり。

 

久しぶりに違う当たりが来たと思ったら・・・

・・・orz

 

結果、親指サイズのアナゴ一本という圧倒的敗北っ!!

正直、泣きたくなりましたが、こういう日もあると諦めるしかありません。

煮アナゴ丼食いたいなぁ・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました