青森(主に三沢周辺)で鮭釣り出来る場所について


本格シーズンを迎えている三沢周辺の鮭釣り。

この時期サーフへ行くと、竿を砂浜に立てているおじさん方を良く見かけますね(私もその一人ですがw)

しかしこの鮭釣り、どこでも釣って良い訳ではなく、場所を間違ってしまうと警察に捕まってしまいます。

そこで、この記事では鮭釣りが出来る場所についてさらっとまとめてみます。

スポンサーリンク

三沢周辺で鮭釣りが出来る場所について

まず、鮭釣りの禁止区域は青森県海面漁業調整規則の第45条で定められており、鮭釣りの禁止区域が記載してあります。
http://reiki.pref.aomori.lg.jp/reiki_honbun/ac00109571.html

しかし、コレでは分かりにくいので、地図で記載している資料を探しました。
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kaiku/files/toubuakisakekiseizu20180912.pdf

主要河川(太平洋側)付近での禁止区域、沿岸域における操業の制限が載っています。

※日本海側はこちら
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kaiku/files/seibuakisakekiseizu20180912.pdf

奥入瀬川、五戸川、新井田川および馬淵川周辺で規制が掛かっていますね。

規制されている範囲は、川によって異なりますので、よく資料を確認しましょう。

ということで、鮭釣りをされる方は正しい知識を身につけて楽しみましょう!!

鮭はこんな仕掛けで釣ります!

ルアー単品でも狙えますが、一般的には投げ釣りで釣るのがポピュラーです。

塩で締めたサンマを仕掛けにつけて海にぶっこめば釣れますよ~^^