【楽天経済圏】『楽天ふるさと納税』が超お得でオススメ!!

お役立ち情報

あなたは「ふるさと納税」したことありますか?

私はあります。

実質負担料2000円で豪華な返礼品がもらえますからね。

実は、この「ふるさと納税」、本ブログで度々紹介している「楽天経済圏」と組み合わせると、さらにお得になります。

【楽天経済圏】利用サービスを「楽天」に集約すると色々とお得な件
さて、あなたはネットショッピングなどのサービスをする際、どのサイトを多く利用していますか? おそらく、大半の方は「Amazon」の利用率が高いかと思います。 商品も充実(最近は中華製品が多いですが・・・)、他店より比較的安価、さ...

という事で、今回は住民税や所得税といった税金の節税に繋がる「ふるさと納税」の概要や、楽天ふるさと納税がオススメな理由、おすすめの返礼品などを紹介します。

スポンサーリンク

ふるさと納税とは?

まず、ふるさと納税の概要についてさらっと。

ふるさと納税とは、任意の自治体に寄付をして、その寄付金額に応じて所得税や住民税が控除されるという制度です。控除金額は地方自治体に対する寄付金のうち、2000円を超える部分が対象。

簡単な例を挙げると、30000円ふるさと納税したら2000円引いた分、つまり28000円分の税金が控除されるという仕組みです。

また、自治体によっては寄付に応じて返礼品が送られる場合もあるので、節税だけでなく実質2000円で商品が貰えるというお得な制度です。

ふるさと納税の概要(楽天ふるさと納税)

あなたの寄付の上限額はいくら?

ふるさと納税の寄付金額には上限があり、年収や扶養の有無によってその上限金額は変わってきます。

手っ取り早く上限金額の目安が知りたい場合は、ふるさと納税のサイトでシミュレーションしてみると良いでしょう。

ふるさと納税 寄付上限額をシミュレートする

ふるさと納税の申し込み期間は?

ふるさと納税は、当年の1月1日から12月31日の1年間に寄付した額に応じて、翌年の6月から住民税が控除されます。(5~6月頃に「住民税決定通知書」が届きます。)

実は前年の収入とかは関係ないんですね。

サラリーマンであれば、源泉徴収票でその年の収入が分かりますが、受領するのは年末調整後の年末。

年末はふるさと納税が集中する傾向があるそうなので、前年の収入からある程度上限額をシミュレーションしておき、余裕をもって申請した方が返礼品の品切れや配達時期の遅延の回避ができます。

ワンストップ特例制度とは?

制度開始当初は確定申告を行うことが必須でした。

しかし、2016年に導入された「ワンストップ特例制度」により、一定の条件を満たせば確定申告を行わなくとも「ふるさと納税」による寄付金控除が受けられるようになりました。

その条件とは、

  • 1月1日~12月31日の1年間で寄付先が5自治体以下
  • 確定申告をする必要のない人

の2点。

会社員のような確定申告が必要ない人なら、わざわざ面倒な確定申告をしなくても、寄付した自治体に書類を送るだけで住民税の控除が受けられます。

楽な時代になりましたね。

なお、申請期限は原則 寄附年の、翌年1月10日必着。

その他、ワンストップ特例制度を利用する際の流れは、下記リンクを参照してください。

ワンストップ特例制度利用の流れ

スポンサーリンク

楽天ふるさと納税がオススメな理由

数あるふるさと納税サイトの中で楽天ふるさと納税がオススメな理由は・・・

なんと言ってもポイントが還元されるという点。

普通にふるさと納税するだけでもお得なのに、さらに楽天ポイントまで戻ってきます。

これは、ほかのふるさと納税サイトにはない強みですね。

楽天会員なら普通の買い物と購入(寄付)手続きは変わりませんし。

「楽天SPU」が適用される

楽天ふるさと納税は楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)が適用されるので、最大16倍のポイントが戻ってきます。

私の場合、SPUによる倍率が8~10倍なので、1万円寄付したら800~1000P獲得できる計算です。

この時点でかなりお得です。

「楽天スーパーセール」や「お買い物マラソン」も対象に!!

さらに、定期的に開催される「楽天スーパーセール」や「お買い物マラソン」といった様々なキャンペーンもポイント還元対象になるので、SPUの倍率(最大16倍)+10倍以上の還元が見込めます。

例えば、SPU9倍、お買い物マラソン9倍だとしたら1万円の寄付で1800Pも戻ってきます。

実質負担2000円を上回るポイントを獲得出来るという事実

年収によって寄付額が変わってくるので、一概に言えませませんが、仮に5万円の寄付を行い、ポイントバック率が20%だったと仮定すると・・・

  • 50000円×20%=10000ポイント

という実質負担額2000円を大きく上回るポイントが獲得出来ちゃいます。

つまり・・・

 

ポイントを貰って返礼品を貰う

 

という普通じゃあり得ない状況になります。

ヤバすぎるでしょ・・・楽天ふるさと納税。

楽天ふるさと納税 オススメの返礼品

ここまで、ふるさと納税の概要や、楽天ふるさと納税のメリットを書きましたが、最後にオススメの返礼品を紹介したいと思います。

あくまで、独断と偏見で決めたオススメなので、コレジャナイと思う方もいるかもしれません。

その辺はあしからず。

【北海道紋別市】オホーツク産冷凍ホタテ(1kg)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】10-68 オホーツク産ホタテ玉冷大(1kg)
価格:10000円(税込、送料無料) (2020/2/22時点)

楽天で購入

毎年、ふるさと納税の返礼品ランキングの上位に居る人気の一品。

ソテーなど火を通して食べるのはもちろん、刺身でも食べられます。

1Kgと量も多く、1粒のサイズも大きいので食べ応えあり!!

寄付額も1万円と手が出しやすく、コスパが非常に優れています。

その他、『ホタテ』を返礼する自治体

【北海道中札内村】北海道産の豚肉 スライス4kg盛り(500g×8袋)

黒毛和牛などの高級返礼品も食卓に彩り与えて良いですが、貧乏性な私は質より量を選んでしまいます(笑)

そんな中、オススメしたいのが「北海道中札内村」の豚肉。

小分けされているという使い勝手、グラムあたりの単価が他より頭一つ抜けてます。

ただ、

  • 発送まで半年以上待たされる
  • よく価格や内容量が変わる(把握してるだけで4kg10000円→3.5㎏9500円→4㎏11000円と変わってます)

という欠点も。

「半年も待てんわ!!」という方は、似た条件の市町村を見つけるしかないですね。

鶏肉に関しては、豚肉よりグラム単価がかなり安いのでよほど量が多くない限り無いかな~。

その他、『豚肉』を返礼する自治体

【静岡県富士宮市】エリエールティシュー 180組×5個入×12パック(計60個)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】エリエールティシュー 180組×5個入×12パック 60個 パルプ100%
価格:15000円(税込、送料無料) (2020/2/22時点)

楽天で購入

お肉などのちょっとした贅沢品も良いですが、生活必需品であるティッシュもオススメです。

量が量なので、収納に苦労しますが、しまう場所に困らないのであれば、寄付する価値は大いにあり。

賞味期限とか気にしなくていいし。

本当は岩手県北上市の返礼品である、東北限定ブランド「ナクレ」が1万円50箱とコスパ抜群なんですが、残念ながら楽天ふるさと納税では見つけられず。

その他、『ティッシュ』を返礼する自治体

【静岡県富士市】トイレットペーパー 「パルナップシスター」 ダブル 12R×8パック 96個

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】トイレットペーパー 「パルナップシスター」 ダブル 12R×8パック 96個
価格:12000円(税込、送料無料) (2020/2/22時点)

楽天で購入

ティッシュ同様、トイレットペーパーも生活必需品なのでオススメ。

代替10000~15000円の寄付で大量のトイレットペーパーが送られてきます(笑)

その他、『トイレットペーパー』を返礼する自治体

【鹿児島県伊佐市】天然アルカリ温泉水ペットボトルセット(2L×12本)

普段、ウイスキーのチェイサーとして2Lのペットボトルの水を定期的に買っているのですが、いかんせん何本も買うと重くて持ってくるのが大変。

ですが、ふるさと納税ならそんな重たい水も運んできてくれるので便利です。

中でも鹿児島県伊佐市が、2L×12本で6000円という良コスパを誇っているのでオススメ。

ちょっと前までは、静岡県伊豆の国市で2L×12 5000円というのもあったのですが、現在は7000円に値上げ・・・残念です。

とはいえ、少額なので寄付金の調整としても役立ちますし、万が一、災害などで水道が止まった時の備えとしても役立ちます。

その他、『水』を返礼する自治体

楽天ふるさと納税、超オススメです!!

実質負担2000円で商品が届く「ふるさと納税」ですが、楽天ならポイントも還元されるので、実質プラス( ´艸`)ムフフ

  • 税金の控除
  • 豪華な返礼品
  • (実質負担額を上回る)ポイント還元

・・・まさに一石三鳥。

さらに、ワンストップ特例制度を利用すれば、面倒な確定申告しなくてもいいので、とっても楽です♪

楽天ふるさと納税、超オススメ!!

なお、年末に申し込むと混み合うので、計画的な寄付を心がけましょう。

『楽天ふるさと納税』を利用する

コメント

タイトルとURLをコピーしました