【100均】ペットボトルホルダーで夏の「熱中症」「脱水症」対策を

ウェア・ガジェット

釣具の宝庫、100均。

そんな100均で購入したアイテムの中から、役立っているものをシリーズで紹介。定番アイテムからちょっと変わったなアイテムまで幅広く紹介します。

今回紹介するのは、暑い時期、命を守るために無くてはならない重要アイテム。

・・・

そう『ペットボトルホルダー』です!

スポンサーリンク

侮ってはいけない「熱中症」「脱水症」

私はランガンが主となるサーフでの釣りが多いため、夏は相当量の汗をかきます。地面や水面からの照り返しってかなりキツいんですよね。

マジな話、水分補給をしないでランガンすると平気で1~2㎏体重減ります。

磯歩きを主するロックフィッシュや磯ヒラ狙いの場合、もっと体力を使うし、汗も大量にかくことでしょう。

 

そんな火照った状態が長く続いたとき、一番怖いのが「熱中症」「脱水症」。

 

かくいう私も「まぁ、大丈夫やろ」という甘い考えで釣りを続けた結果、軽い脱水症状を起こしたことがあります。

その時の症状は軽い意識障害。

ボ~ッとした感じで意識が朦朧になりました。

「流石にこれはヤバい」と思い、近くにあった自販でなんとか水分補給が出来ましたが、水分が取れない状態がそれ以上続いていたら多分意識を失っていたでしょう。

最悪『死』、もありえたと考えると非常に恐ろしいです・・・(( ;゚Д゚))ガクブル

 

こまめな水分補給、大事。マジ大事。

 

その一件で思い知らされました。ほんとに。

 

とはいえ、磯歩きやサーフ等のランガンでは、できるだけ荷物を少ない状態にしたいのも事実。

バッグを背負ってランガンとか・・・考えただけで吐き気がします。

100円で守れる命。『ペットボトルホルダー』は夏の必需品!!

そんな時、非常に役立つアイテムが『ペットボトルホルダー』。

Amazonなどのネットショップでもたくさんの商品を扱っていますが、ぶっちゃけ100均にあるもので十分。

みんな大好きな「ダイソー」や「セリア」とかに行けばいっぱい種類があります。


私なんかは、上の写真みたいにカラビナ付きのホルダーをベストの脇に掛けてます。

何も着けてない状態に比べるとちょっとだけ邪魔ですが、バッグを背負ったりするよりかは全然マシ。

 

こ~んな簡単な対策で命を守れると思えば安いもんです。

 

悪いこたぁ言わねぇ・・・死にたくなけりゃコレ着けとけ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました