2019年 ヒラメに使用するワーム10選

ルアー

さて、今年も八戸近郊のヒラメシーズンが到来!!

そんな訳で、今年もヒラメで使用するであろうワームを整理してみました。

2019年のテーマは・・・

 

ワームケースの中で長年眠っていたワームの消費をメインとす!!

 

です。


上の写真は長年眠っているワームの一部。

いい加減ジャマになってきたので、これを期にこやつらを消費しようかと思います。どうせ売っても二束三文にしかならないし。

万人にオススメできるワームもあれば、何だこれ?というニッチなワームまでそろえてみました。

それでは、長年眠っていた一軍予備軍(笑)の一覧をどうぞ!!

スポンサーリンク

2019年 ヒラメに使用するワーム(消費したいワーム)5選

Megabass HAZEDON 5inch


いきなり良く分からないのが出てきましたw

ハゼを模したワーム、その名もハゼドン。

今は昔、ワームによるヒラメ釣りを研究していたとき、たまたま出会ったのがコイツ。そのフォルムに惚れて購入したはいいものの、長年ワームボックスの中に鎮座していました。

・・・が、ようやく日の目を浴びる時がきました。

5インチというサイズゆえ、使用を躊躇(ビックワームって苦手意識あるんですよね)していましたが、何事もチャレンジ!!

そのサイズによるアピール力と、超ソフトマテリアルによる艶かしいアクションがどう釣果に影響するか楽しみです。

あ、リンクは3インチです。(5インチが見つからなかったので・・・)

issei 海太郎 キャラメルシャッド 3.5inch


普通に一軍で活躍していてもおかしくないワームですが、なぜかワームケースの中で眠っていた。いつ買ったかも覚えていない。

多分、色が地味だからでしょう(笑)

サイズに対してボディが若干太めで、かつ釣れる要素の定番(ボディのリブとかシャッドとか)は押さえている印象。

今回紹介するワームの中で一番期待しています。

TIGA SHAKER-R 4.5inch


よく分からないメーカのピンテールワーム。

TIGAというメーカらしいが、調べても目ぼしい情報は得られず。いつものパクリメーカのパクリワームでしょう(おそらくデスアダーの)。

ワーム自体、残り2本なのでさっさと使い切ろうと思います。

deps DEATHADDER(デスアダー) 4″


コイツは割りと最近買ったやつ。

バス釣りではおなじみのデスアダーです。4インチだからチビアダーか。

ちょっと試したいことがあって購入しました。

ヒルクライム R-32


マーズ倒産時、各色を大量に買いだめしたのですが、現在はヒルクライムという新会社になって販売を再開。市場にも十分な量が流通しているので、手元にあるものに関しては一度消費しちゃおうという魂胆です。

ただ、サイズがかなり小さいので、いつ使うか正直迷います。

ぶっちゃけ出番が少ない・・・釣れるワームなのは確実なのですが。

いまとなっては「なぜこんなに沢山買ったんだ?」と自分に問い直したくなるワーム(笑)

転売を目的にしていたなんて、間違っても言えない

MARS(マーズ) ワーム R-32 トウゴロイワシ (ヒルクライム)..
MARS(マーズ)
売り上げランキング: 29,295

毎年使っている鉄板ワーム5選

あと、毎年使っている鉄板ワームも紹介しておきます。

基本的に最初の3つはヘビーダウンショットメインで、残り2つはジグヘッドメインで使用しています。

エコギア グラスミノーL


安くて釣れる。鉄板ワームのひとつ。

特に夕マズメの湾奥オレンジは個人的鉄板中の鉄板。

エコギア(Ecogear) ルアー グラスミノーL 3‐1/4インチ #172 5079
エコギア(Ecogear) (2013-05-07)
売り上げランキング: 1,033

バークレイ パワーベイト パルスワーム 3.8″


ガルプじゃない方のパルスワーム。(ガルプでもいいけど)

ボディのリブによる水押しとカーリーテールの艶かしいアクションはヒラメもイチコロ。

毎年、安定した釣果を上げています。

バークレイ ワーム MSPW3.8-PKGL ソルトウォーターパルスワーム3.8
Berkley(バークレイ)
売り上げランキング: 35,722

ヒルクライム ボディキール


小さいけどでっかいシャッドのおかげでアピール力抜群。特に上の写真のカラーは実績大。

ただ、正直言うと市場にはまだ潤沢に出回っている訳ではないので、取っておきたい気持ちもある。

けど、それがワームが増える要因となっているので、使わない(好きじゃない)カラーについてはサクッと使っちゃおうと思います。

主にクリア系カラーに対して苦手意識があるので、そこらへん中心ですかねぇ。

ヒルクライム ローリングシャッドS、M


ボディキールのサイズアップ版。(パッケージがメチャクチャ古いのは某釣具店で売り残っていたからw ひとりでほぼ全て買占めしましたwww)

ボディキール同様、でっかいシャッドがブリブリいってアピール力は抜群。

さらにサイズも大きいから余計に目立ちます。

これとパワーシャッドについてはジグヘッドでの使用がメインになります。

エコギア パワーシャッド 4インチ、5インチ


どこでも売ってる。安い。釣れる。

ジグヘッドメインで使用します。

必要応じて頭はカット。それがジャスティス。

最後に・・・今年の隠しテーマ

こうして一覧にしてみるとかなりカオスな香りがしますが、実は今年のワームにはもうふたつテーマがあります。

ワームの傾向から気づいた方もいるかもしれませんが、そのテーマとは・・・

  • ピンテール
  • 地味カラー

です。

なんか思うところがあって、この2つを今年試してみようと思ってました。その何かとはまだ自分でも分かっていません。それを探すのもテーマなのかな?

今年のテーマワームで釣れるか?いつもの定番ワームで釣れるか?

・・・

オラわくわくしてきたぞ!!

最後の最後に・・・メインで使用するジグヘッド

最後の最後に、メインで使用するジグヘッドも紹介します。

オーナー ファイアヘッド 20g

70mかっ飛ぶジグヘッド。

使用するロッド(ルナミスS1006M)的に20gがベスト。

ここ最近、サーフではこればかり使っています。アシストフックを付けれる点もグッド。

※お高いので、間違っても根掛りの危険がある場所では使用しないでね。

OWNER(オーナー) JH-60 ファイアヘッド 20g #2/0
オーナー(OWNER) (2015-06-12)
売り上げランキング: 101,343

がまかつ レンジスイマータイプリバーシブル 14g/21g

ファイアヘッドを手に入れるまではメインで使用していたジグヘッド。

安定した飛行姿勢で飛び、キャストミスが少ない優等生。

ファイアヘッド同様、アシストフックを付けれる点も良い。

根掛りの心配がある場合は、こちらをメインで使用する予定。

がまかつ(Gamakatsu) レンジスイマー タイプリバーシブル #1/0-14g
がまかつ(Gamakatsu)
売り上げランキング: 51,636

 

・・・という訳で、今年もヒラメ釣るぞー!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました