【釣行記】夕マズメの青物ゲーム

ソルトルアー

仕事終わりの夕マズメ、青物狙いでサーフへ。

スポンサーリンク

着いたら地合だった件

この日は上げ潮+向かい風でベイトが接岸する可能性大。(だと勝手に思っている)

海はちょっと波気があり、少しだけ白波が立っている。

早速、ジグをキャストすると一投目のフォールで怪しいアタリ。

居そうだ!!

案の定、数投ほどキャストしワンピッチジャークで誘っているとガッツリとヒット!!

キャッチしたのは40cmないくらいの稲田先輩。

一応キープする。

どうやら現場についたタイミングで小さな群れが入っていた模様。

海を良く見てみると、白波がたって分かり難いが、ギリギリ届くか届かないかというくらいの位置でナブラが。

向かい風に負けず、フルキャストして誘っていると、またヒット!

同サイズを無事ランディングするが、何かがおかしい。

よく見てみると、そこにあるはずのジグが付いていない。

どうやらスナップが逝ってしまったようで、開いた状態でフロントフックだけ付いて戻ってきたw (魚がバレなくて良かった)

まあ、ロストしたのはオルルド釣具の激安ジグだからいいけど・・・www

ただ、このスナップの交換をしている間に群れは去ってしまい、静かな海に。

30分ほど群れが戻ってこないか粘ってみたものの、あまり帰りが遅くなってしまうのもアレなので納竿。

結局、アタリ多数、お持ち帰り2匹という貧果。

手返し良くやって、スナップのトラブルも無ければ5匹くらいいけたのかなぁ・・・?

まあサイズ小さいから、どうでもいいけど-y( ´Д`)。oO○

ヒットルアー

ぶっちゃけまんまガン吉w
よう釣れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました